住宅ローンの返済がきつい…やってはいけない4つのNG対応とは?

マンションのローンが払えなくなったとき、どこに相談するべき?

 

マンションのローン返済が厳しくなってきたとき、どこかに相談して適切な対処法を教えてくれたらいいのになって思いますよね。

 

でも、どこに相談すればいいんでしょう?

 

それがわからなくてモタモタしているうちに滞納が続き、気がつけば競売なんていうことに・・・

 

 

 

一応、相談先として考えられるところはいくつかあるのですが、結局どこに相談するのがベストなの?というのを検討してみました。

 

 

 

銀行に相談する?

 

 

銀行から住宅ローンを借りてるんだから銀行に相談するべき?
返済がきついからなんとかならないかって正直に話して頼んでみる?

 

 

 

初期の対処法としては、実はこれが正解。
この方法を「リスケジュール」と言います。

 

>>リスケのメリット・デメリット

 

 

でも実際問題、銀行にはなんとなく相談しづらいですよね。
敵に弱みを握られたくないというか。
別に「敵」ではないんだけど、ローンを借りてる相手だから何もかも正直に話していいのかどうかわからないし…。

 

もっと全面的に自分の味方になってくれるところに相談して一緒に解決策を検討してほしいですよね。

 

それに、月々の返済を多少軽くしてもらってもなお返せないくらいお金がない場合や、すでに返済が遅れてしまっている場合は、リスケジュールでは通用しません。

 

 

ではどこに相談するか・・・

 

 

弁護士・司法書士に相談する?

 

 

住宅ローンは借金の問題だから債務整理が得意な弁護士や司法書士に相談する?

 

 

 

確かに、債務整理というやり方もあるけど、それは住宅ローン問題についていくつかある解決策の1つに過ぎません。

 

ですが、弁護士や司法書士に相談した時点で債務整理をして問題を解決するという選択肢を選んだことになってしまいます。
この場合は自己破産です。

 

住宅ローンが返済できなくなった人が相談に来ると、弁護士や司法書士は自己破産するようアドバイスします。

 

任意売却すれば自己破産しなくて済むケースでも、自己破産を勧めます。

 

 

これはある意味仕方がないことで、任意売却は不動産業者の分野だから弁護士や司法書士にとっては畑違いなんですね。

 

 

 

任意売却業者に相談する?

 

 

では、任意売却の専門業者に相談するのが一番いいのかというと、そうとも言い切れません。

 

 

 

任意売却がベストな解決策であるなら任意売却業者に相談するべきです。
でも、もしかしたら債務整理で解決した方がいいかもしれませんよね。

 

特に、個人再生で解決できるケースであれば、マンションを手放さずに済むので、それならそちらの方がいいという人が多いでしょう。

 

>>個人再生のメリット・デメリット

 

 

でも、任意売却の専門業者に相談した時点で、任意売却という選択肢を選んだことになってしまうんです。

 

 

 

このように、住宅ローンが返せなくなったときの解決策はいくつかあるのに、総合的にベストな選択肢を検討してくれる相談先がないので、自分でいろんな情報を集めてどこに相談するか判断するしかないんです。

 

例えるなら、体の具合が悪いんだけど何科の病院に行けばいいのかわからないっていう状態です。
そうこうしているうちにも病状はどんどん悪化して…

 

 

とにかく住宅ローンの返済で困っている人が相談できる「総合窓口」みたいなところがあればいいんですけどね。

 

 

 

住宅ローンの返済に困っている人の総合窓口があった!

 

 

そう思っていたら、こんなサービスがあるのを発見!!

 

住宅ローン相談センターの「お任せ任売ナビ」というサイトです。

 

 

 

 

 

「任売ナビ」というネーミングだけど、任意売却に限らず、住宅ローンの返済で困っている人の相談をワンストップで受けてくれて、ヒアリングの結果、個人再生、任意売却、債務整理など最適な対処法に応じた専門家につないでくれるようです。

 

 

このような説明がありました。

 

「相談できる相手が見つからなかった。」
「相談した専門家が最適な相手ではなかった。」

 

そういった現状も未だ多く存在し、問題解決に至っていない、良き再スタートが切れていない、そんな方々がまだまだ多くいらっしゃるのも、また事実です。

 

当センターは全国の弁護士や司法書士、税理士や不動産コンサルタント等、様々な専門家とのネットワークを保有し、密に連携し、それらの問題を一手で解決に当たる専門家集団です。

 

一人の専門家、一分野に特化した専門家ではなかなか解決できない問題もあります。
誰に頼んだら良いのか、その専門家に教えられた方法が全てなのか・・・(以下省略)

 

 

そうですね。
まさにそのとおり。

 

わたしが言いたかったのはまさにこういうことです!

 

 

こういう「総合窓口」に早めに相談できれば、いろんな解決策の選択肢からベストな方法が選べますね。

 

 

>>住宅ローン相談センターに相談してみる