競売になると近所の人にバレる?

競売になると近所の人にバレる?

 

もうマンションが競売にかけられるのは仕方ないとあきらめていたとして、気になるのは「競売になってることが近所の人にバレる?」っていうことですよね。

 

 

 

 

結論から言うと、バレます。

 

 

ネットで検索されるとバレるとか、調べられたらバレるっていうレベルじゃないです。

 

あなたが思っている以上に「あのお宅、競売にかけられてるんだ」って近所に知れ渡ります。

 

 

どうしてそんなに広く知れ渡ってしまうかと言うと・・・

 

 

 

新聞やネットに載るくらいではそんなにバレない

 

 

競売の流れのところで説明したとおり、新聞やインターネットで競売物件の情報が公開されるので、競売にかけられることを完全に隠すのは不可能だっていうことはわかりますよね。

 

 

>>競売の流れ【前半】競売の準備から入札の準備が整うまで

 

 

でも、新聞に掲載されるのなんてめちゃくちゃ小さなスペースに大まかな所在地が載る程度だから、あなたの部屋だってことまではわかりません。

 

 

インターネットの方は、競売物件情報サイトに結構詳細な情報が載ります。
詳しい住所、外観や室内の写真なども載ります。

 

 

でもこのサイト、競売物件を買おうとしている人しか見ません。
競売物件を買うのは、ほとんどが不動産業者や投資家ですから、たまたま近所の人が見つけるってことは考えにくいです。

 

 

じゃあ、なんで近所の人にバレるのでしょう・・・?

 

 

 

不動産会社が近所の人に聞き込みをする

 

 

競売物件は割安だけど、一般の人はあまり買いません。

 

なぜかと言うと、手間がかかるしリスクがあるから。

 

 

普通に売り出している中古マンションを購入する場合、内覧といって実際に部屋の中を見せてもらうことができますよね?

 

でも、競売物件の場合はそれがありません。

 

 

競売物件情報サイトに掲載されている写真や情報だけで買うかどうか決めないといけないんです。

 

いくら詳しい情報や写真がたくさんあったとしても、やっぱり、現地に行ってみないとわからないことってありますよね。

 

 

 

 

それに、競売物件の場合、落札したとしても元の持ち主がスムーズに退去してくれるかどうかも不安です。

 

元の持ち主にしてみれば、ローンが払えなくて無理やりマンションを取り上げられ、追い出されるって感じですから。
ゴネてゴネて、なかなか出て行ってくれない人もいます。

 

強制執行をかけて出て行かせることはできるけど、それだって時間とお金がかかるんです。

 

 

なので、一般の人はまず買いません。
買うのは手馴れた不動産業者や不動産投資家です。

 

 

彼らは手間がかかってもいいから安く買って、高く転売したり、賃貸マンションとして家賃収入を得たりするんです。

 

 

ただ、それでもリスクはできるだけ避けたいですよね。

 

なので、サイトに出ている情報だけで決めるのではなく、現地に足を運んで、あれこれ調査するわけです。

 

近所に聞き込みをしたり・・・。

 

 

これで、近所の人にバレるんです。

 

 

 

子どもが学校でいじめられるかも・・・

 

 

管理人がいるマンションだったら、管理人さんに「○号室が競売にかかってるので見に来ました。ちょっとお話を聞かせてもらえますか?」なんて言っちゃうんですよ。

 

マンション管理組合に連絡をとって「○号室の人は、管理費は滞納していませんか?落札したらこちらが管理費を払わないといけないので」って聞いたりすることもあるみたいです。

 

 

 

 

 

マンション自体を見ておきたいっていうのももちろんあるでしょうけど、彼らが熱心に聞き込みをするのは、住人の人とナリを知りたいから。

 

いまどんな人が住んでるの?っていうことを知りたいんです。

 

 

つまり、ややこしい人ではないか、すんなり出て行ってくれそうか、というのを調べているんです。

 

 

 

不動産業者が近所に聞き込みをする理由は、一応理解できます。

 

でも、こんな調子でたくさんの不動産業者がウロウロし出したら・・・・・

 

競売になったことを知られずにひっそり引っ越すっていうのは無理ですね。

 

 

子どもを転校させるのがかわいそうだから、競売後、近くの賃貸マンションに住もうって考える人も多いみたいだけど、こうして近所中に知れ渡ってしまった場合、子どもが学校でいじめられるケースもあるそうです。

 

これは親としてもつらすぎますよね。

 

 

 

 

情報が公開されるとこういう事態は避けられません。

 

なので、近所に知られたくないなら情報が公開される前に競売を取り下げてもらう必要があります。

 

 

マンションのローンの返済が厳しくなってきて、あなたがいまどの段階にいるのかわかりませんが、もし、もう競売開始決定通知書が届いているなら、一刻を争う状況です。

 

 

競売を避けたいなら、今すぐ任意売却の専門業者に相談しましょう。

 

 

 

 

あなたは「もう無理だ」って思っているかもしれないけど、プロに相談すれば今まで考えもしなかった道が開けることもあるんです。

 

これ本当に。

 

 

相談しただけで相談料を取られるってことはないので、とにかく何とかなりそうかどうかだけでも聞いてみることです。

 

迷っている間にも、タイムリミットは刻々と迫ってきていますよ。

 

 

>>任意売却の専門業者に相談してみる